宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


カテゴリ:娘役・タカラジェンヌ の記事一覧
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



朝吹 南あさぶき みなみ

元宝塚歌劇団月組の娘役。
埼玉県浦和市(現・さいたま市)
県立浦和第一女子高校出身。
身長162cm。
宝塚時代の愛称「ようこ

来歴
1985年、宝塚音楽学校に入学。
1987年、73期生として宝塚歌劇団に入団。
「宝塚をどり讃歌」で初舞台。
雪組に配属される。
同期生は、天海祐希(元月組トップスター)
絵麻緒ゆう(現・えまおゆう、元雪組トップスター)
姿月あさと(元宙組トップスター)
匠ひびき(元花組トップスター)などがいる。

1988年5月、「南の哀愁」の新人公演にて初ヒロインに抜擢される。
1991年11月、バウホール公演「たとえばそれは瞳の中の嵐のように」で、初ヒロインに抜擢される。
1994年4月27日、「風と共に去りぬ」の東京公演千秋楽付けをもって、宝塚歌劇団を退団。
在団中は、阪急交通社の「トラッピックス」のイメージガールを務めていた。
以降、トップ娘役クラスの生徒が代々イメージガールを務めている。

主な舞台歴
1988年5月、「南の哀愁/ビバ!シバ!」新人公演:ナイヤ(本役:こだま愛) *新人公演初ヒロイン
1988年9月、「サウンド・オブ・ミュージック」(バウ)リーズル
1988年11月、「恋と霧笛と銀時計/レインボー・シャワー」新人公演:初菊(本役:紫とも)
1989年2月、「赤と黒」(バウ)フェルバック元帥夫人
1989年5月、「新源氏物語/ザ・ドリーマー」雲井の雁、新人公演:紫の上(本役:朝凪鈴)
1989年11月、「天使の微笑み・悪魔の涙/レッド・ホット・ラブ」新人公演:ミッチィ(本役:羽根知里)
1990年2月、「大いなる遺産/ザ・モダーン」新人公演:クララ(本役:紫とも)
1990年8月、「川霧の橋/ル・ポアゾン 愛の媚薬」お千代、新人公演:お組(本役:朝凪鈴)
1989年11月、「天使の微笑み・悪魔の涙/レッド・ホット・ラブ」(全国ツアー)ミッチィ
1991年3月、「ベルサイユのばら -オスカル編-」カメリア/小公女、新人公演:ロザリー(本役:朝凪鈴)
1991年9月、「銀の狼/ブレーク・ザ・ボーダー」新人公演:ジャンヌ(本役:紫とも)
1991年11月、「たとえばそれは瞳の中の嵐のように」(バウ)ジュン *バウ初ヒロイン
1992年1月、「珈琲カルナバル/夢・フラグランス」シンシア、新人公演:ベアトリス(本役:麻乃佳世) *新人公演ヒロイン
1992年2月、「カウントダウン!」(東京特別・名古屋特別)リンダ
1992年7月、「PUCK/メモリーズ・オブ・ユー -懐かしき時代・美しき人々-」トレーシー、新人公演:タイターニア(本役:羽根知里)
1992年9月、「珈琲カルナバル/夢・フラグランス」(全国ツアー)シンシア
1993年1月、「マンハッタン物語」(バウ・東京特別・名古屋特別)ミス・ミズリー
1993年4月、「グランドホテル/BROADWAY BOYS」新人公演:トッツィ(本役:舞希彩)
1993年11月、「夢の10セント銀貨」(バウ・東京特別・名古屋特別)テシー
1994年1月、「風と共に去りぬ」ファニー、新人公演:エルシング夫人(本役:梨花ますみ) *退団公演



OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



中島香織なかじま かおり


芦屋市議会議員。
宝塚歌劇団卒業生(元月組娘役)
在団中の芸名は苑ななみ(その・ななみ)
兵庫県芦屋市出身。
血液型A型。
宝塚時代の公称身長161センチ
愛称ななみ(芸名に由来)

来歴・人物
宝塚歌劇団入団・退団まで
愛光幼稚園(公光町)を経て小学校から高校2年まで神戸海星女子学院に学ぶ。
高校卒業を待たず1985年宝塚音楽学校受験・合格、同校へ進学し、在学中は首席となる。
1987年73期生(同期に女優天海祐希・絵麻緒ゆう・匠ひびき、歌手姿月あさとなど)として『宝塚をどり賛歌/サマルカンドの赤いばら』で初舞台。
らと共に月組に配属され、娘役だった。1992年、宝塚歌劇団退団。

宝塚退団以降
退団後は青雲高校、関西外国語大学短期大学部、放送大学(教養学士)と勉学の日々を経て兵庫県イーブンアドバイザー養成塾修了10期生。
兵庫県市民講師養成講座受講。
市民講師人材登録。兵庫県男女共同参画推進員。
2007年、統一地方選挙で初めて立候補し1,128.324票を得て当選。
6月11日からの任期で現在1期目。無所属。所属会派はイーブン。


OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



中条まりなかじょう まり


日本の歌手・女優。
元宝塚歌劇団。
宝塚歌劇団月組出身である。
神奈川県横浜市旭区・神奈川区出身。

経歴
貿易商の家庭に育ち、幼少より欧米の音楽に親しむ。
ミュージカルやオペラなど舞台芸能に触れる中で、宝塚歌劇団入団を志し、1986年、72期生として宝塚歌劇団入団。
同期はOGの香寿たつき、紫吹淳、真織由季、現役では五峰亜季、にしき愛がいる。
1995年退団。
宝塚退団後、1995年7月渡米。
1997年7月、日本に帰国後はコンサートやライブで活動。
また2004年より、宝塚歌劇団 OGによるショウの団体「すみれシンガーズ」を運営し、ダンスと歌を組み合わせたエンターテイメントを手がけている。
「すみれシンガーズ」活動開始後は、振付の運動量と、ヴォーカル・コーラスの強さを同時に達成することをライフワークとして追求している。

宝塚歌劇団時代の芸歴
1986年
宝塚歌劇団入団
1989年
「新源氏物語」 <コロス>役・ 同新人公演 <プロローグ ソロ歌手> ・同 <紅葉の宴 ソロ歌手>
「天使の微笑み 悪魔の涙」<天使>役・<娼婦>役 ・ 同新人公演 <メイド>役
1990年
「大いなる遺産」 <祭りのソロ歌手>
「川霧の橋」 <お糸>役 ・同新人公演 <夜鷹>役
「ル・ポアゾン」 <プロローグ歌手> ・<フィナーレ歌手>
1991年
「カウントダウン」 <ファンキーの歌手>
「ベルサイユのばら」・ 同新人公演 <下町のソロ歌手>
「涼風真世ディナーショウ」
1992年
「珈琲カルナバル」 <ホアナ>役 ・同新人公演 <祭りの女>役
「パック」 <ジャスパー卿婦人>役・ 同新人公演 <悪だくみメイド>役
1993年
「ロストエンジェル」 <ステージママ>役
1994年
「風と共に去りぬ」<リンダ>役
1995年
6月宝塚歌劇団退団

エピソード
ヴォーカルの指導キャリアは豊富で、テレビ番組中で中村玉緒に発声を教えたことがある。
フルマラソンの完走経験がある。




OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。