宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


カテゴリ:娘役・タカラジェンヌ の記事一覧
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



華 陽子はな ようこ


元宝塚歌劇団花組娘役スターで、現在は昭和プロダクション所属の女優・タレント。
兵庫県芦屋市、神戸海星女子学院高等学校2年修了。
退団後兵庫県立東神戸高等学校(定時制)編入・卒業佛教大学卒業。
既婚。
身長161cm。
宝塚時代の愛称はようこ、よーちん。

略歴
1983年に宝塚音楽学校へ入学し、1985年に卒業と同時に第71期生として宝塚歌劇団へ入団した。
『愛あれば命は永遠に』で初舞台を踏み、後に花組に配属される。
同期生には轟悠(元雪組トップスター
現在、宝塚歌劇団理事・専科スター)
愛華みれ(元花組トップスター)
真琴つばさ(元月組トップスター)
稔幸(元星組トップスター)
鮎ゆうき(元雪組トップ娘役、俳優・神保悟志夫人)などがいる。

1987年の『あの日薔薇一輪』にて新人公演の初ヒロインを務め、1989年『硬派・坂本竜馬!』で宝塚バウホール公演の初ヒロインを務める。
1988年には池田銀行のイメージガールに就任し、1989年の宝塚歌劇ニューヨーク公演のメンバーにも選抜された。
1993年6月28日『メランコリック・ジゴロ/ラ・ノーバ』の千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。

退団後は兵庫県立東神戸高等学校(定時制)を卒業し、佛教大学に入学
1995年から本格的に女優業に復帰し、復帰後は女優やタレント、リポーターとして活動している。



宝塚時代の舞台歴
1985年9月 『テンダー・グリーン/アンドロジェニー』新人公演:ファー(本役:峰丘奈知)
1986年1月 『微風のマドリガル/メモアール・ド・パリ』新人公演:テレサ(本役:水原環)
1986年3月 『不思議なカーニバル』(バウ)新人公演:ジェルメーヌ(本役:夏目佳奈)
1986年8月 『グッバイ・ペパーミントナイト!』(バウ・東京特別)マージョリー
1987年2月 『遥かなる旅路の果てに/ショー・アップ・ショー』ニーナ、新人公演:オリガ・イワノーヴナ(本役:ひびき美都)
1987年4月 『ドリーム・オブ・ドリームズ』(バウ)
1987年8月 『あの日薔薇一輪/ザ・レビュースコープ』新人公演:ハンナ・デイヴィス/ミレーヌ(本役:秋篠美帆)*新人公演初ヒロイン
1987年10月 『あかねに燃ゆる君』(バウ)胡桃
1988年2月 『ベルベット・カラー』(バウ)エボニー
1988年3月 『キス・ミー・ケイト』新人公演:ロイス・レーン/ビアンカ(本役:梢真奈美)
1988年5月 『タイム・アダージオ』(バウ)ハイ・スピリット
1988年9月 『宝塚をどり讃歌 88/春ふたたび/フォーエバー!タカラヅカ』きの
1989年1月 『会議は踊る/ザ・ゲーム』ルイーゼ、新人公演:クリステル・ヒュープナー(本役:ひびき美都)*新人公演ヒロイン
1989年2月 『硬派・坂本竜馬!』(バウ)お竜 *バウホール公演初ヒロイン
1989年6月 『ロマノフの宝石/ジタン・デ・ジタン』新人公演:ソフィア(本役:ひびき美都)*新人公演ヒロイン
1989年10月 『宝塚をどり讃歌/タカラヅカ・フォーエバー』(ニューヨーク公演)
1990年2月 『エル・アミーゴ』(バウ・東京特別)フランチェスカ *ヒロイン
1990年3月 『ベルサイユのばら -フェルゼン編-』新人公演:ソフィア
1990年9月 『秋…冬への前奏曲/ザ・ショーケース』ジュリア、新人公演:クララ
1991年1月 『春の風を君に…/ザ・フラッシュ』玉鳳
1991年2月 『小さな花がひらいた』(バウ・東京特別)おゆう
1991年6月 『ヴェネチアの紋章/ジャンクション24』ラウドミア、新人公演:リヴィア(本役:ひびき美都)*新人公演ヒロイン
1991年8月 『ディーン』(バウ・東京特別)エリザベス・テイラー
1992年2月 『白扇花集/スパルタカス』カルビラ
1992年4月 『小さな花がひらいた/ジャンクション24』(全国ツアー)おりつ *ヒロイン
1992年8月 『心の旅路/ファンシー・タッチ』キティ
1992年10月 『It's my party』(バウ)
1993年2月 『メランコリック・ジゴロ/ラ・ノーバ』ティーナ
1993年4月 『ル・グラン・モーヌ -失われし日々-』(バウ)イボンヌ・ド・ガレー *ヒロイン

現在の出演番組
泉北ホーム

過去の主な出演番組
『おはよう朝日です』土曜日アシスタント(ABCテレビ)
『おはようコールABC』(ABCテレビ)
『Jパラダイス』(J:COM関西)


OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



香坂 千晶こうさかちあき


本名:横井 奈津子<よこい・なつこ>
愛知県名古屋市出身
元・宝塚歌劇団花組娘役スターで現在は、女優・タレントとして活躍している
(所属事務所:ジャンクション)
血液型はA型
公称身長162センチ
出身校椙山女学園高等学校
宝塚時代の愛称ナツコ、ナッちゃん

略歴
椙山女学園中学校入学、椙山女学園高等学校中退。
1983年高校卒業を待たず宝塚音楽学校入学、71期生として1985年『愛あれば命は永遠に』で初舞台。
同期の著名メンバーには専科の轟悠、OGに女優の愛華みれ、真琴つばさ、鮎ゆうき(俳優・神保悟志夫人)、アーティストの稔幸、タレントの華陽子、元月組組長の夏河ゆららがいる。
愛華・真琴・華らとともに花組に配属。
1988年、『遥かなる旅路の果てに』で新人公演初ヒロインに抜擢される。
以降、2度新人公演のヒロインを務めている。
1991年『ヴェネチアの紋章』『ジャンクション24』の東京公演千秋楽付をもち宝塚歌劇団を退団。

退団後は主に舞台を中心に活動。
中島みゆきの『夜会』には1994年公演で初出演したのを皮切りに1997年公演以降ほとんどの公演に参加している。

宝塚歌劇団時代の主な舞台歴
1986年5月、『散る花よ、風の囁きを聞け』(バウ)礼子
1986年8月、『グッバイ・ペパーミントナイト!』(バウ)カーリー
1987年2月、『遥かなる旅路の果てに』イリーナ、新人公演:エレーナ・プローゾロワ(本役:秋篠美帆)*新人公演初ヒロイン/『ショー・アップ・ショー』
1987年8月、『あの日薔薇一輪』ヴァージニア、新人公演:ダイアナ(本役:水原環)/『ザ・レビュースコープ』
1988年2月、『ベルベット・カラー』(バウ)アイボニー
1988年3月、『キス・ミー・ケイト』新人公演:リリー・ヴァネシー/ケイト(本役:ひびき美都) *新人公演ヒロイン
1989年1月、『会議は踊る』エレーナ、新人公演:エリザベート王女(本役:梢真奈美)/『ザ・ゲーム』
1989年2月、『硬派・坂本竜馬!』(バウ)千葉さな子
1989年6月、『ロマノフの宝石』新人公演:ハンナ(本役:梢真奈美)/『ジダン・デ・ジタン』
1989年9月、『春ふたたび』きの/『ザ・レビュースコープ 89』(全国ツアー)
1990年3月、『ベルサイユのばら - フェルゼン編 - 』新人公演:マリー・アントワネット(本役:ひびき美都) *新人公演ヒロイン
1990年5月、『美しき野獣』(バウ・東京特別・名古屋特別)シンガー
1990年9月、『秋…冬への前奏曲』レナーテ、新人公演:クララ/『ザ・ショーケース』
1991年1月、『春の風を君に…』繍紅/『ザ・フラッシュ』
1991年6月、『ヴェネチアの紋章』オリンピア/『ジャンクション24』 *退団公演
1991年9月、『ベルサイユのばら - フェルゼン編 - 』(全国ツアー)ソフィア 

宝塚歌劇団退団後の主な活動
舞台
『中島みゆき・夜会』(1994年、1997年、1998年、2002年、2004年、2006年、2008年、2009年、2011年)
『バッファローの月』- アイリーン
『Don't Be That Way』- アデール
『ワルツが聞こえる?』- ジョアンナ
『夢を掴む男 ~石川五衛門外伝~ 』 - お銀
『被告人』(2003年) - アリソン・アストン
『王妃マルゴ』(2004年)- カトリーヌ・ドメシス
『himself』(2004年) - ガードルート
『Mother』(2004年)- トランジェディ
『モダンガールズ』(2005年)- みゆき
『好色一代女』(2005年)- 北の方
『歓喜の歌』(2005年)- 野々宮優子
『花嫁付き添い人の秘密』(2006年)- ルーシー
『意趣返しはおてやわらかに』(2006年) - 兎乃
『おかあさんありがとう』(2007年)- 静子
『森の石松外伝3~悪い野郎は...石松だ!?~』(2007年)- 雪乃丞
『The Pleasure dome』(2008年) - 真行寺正子
『好色一代男』(2008年)- 高尾太夫
『耳かきお蝶』(2008年)- お沙貴
『ハムレットの舞台裏』(2010年)- リズ
早乙女太一 特別公演『狐笛のかなた』『残雪の華』(2011年)

ドラマ
『すずらん』(NHK、1999年)


OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



詩乃 優花しの ゆか


日本の女優、声優。
元タカラジェンヌ。
大阪府堺市出身。
大阪府立泉北高等学校中退。

来歴・人物
1984年、宝塚歌劇団に入団。70期生。
同期生に紫とも(元雪組トップ娘役)、大輝ゆうらがいる。
同年、花組に配属。
1989年と1992年、2度海外公演メンバーに選抜されている。
1998年に宝塚歌劇団を退団。
以後、女優、声優として活躍している。

出演作品
宝塚時代の舞台
1985年9月、『テンダー・グリーン』新人公演:ナーヴ(本役:青柳有紀)/『アンドロジェニー』
1986年1月、『微風のマドリガル』新人公演:ドンニャ・マチルデ(本役:ひびき美都)『メモリアール・ド・パリ』
1986年3月、『不思議なカーニバル』(バウ)新人公演:ミーメ(本役:桜木星子)
1986年5月、『散る花よ、風の囁きを聞け』(バウ)おみつ
1987年2月、『遥かなる旅路の果てに』新人公演:アーニャ(本役:水原環)/『ショー・アップ・ショー』
1987年4月、『ドリームズ・オブ・ドリームズ』(バウ)
1987年8月、『あの日薔薇一輪』ビッキー、新人公演:シンディ(本役:峰丘奈知)/『ザ・レビュースコープ』
1987年10月、『あかねに燃ゆる君』(バウ)朧
1988年2月、『ベルベット・カラー』(バウ)ロロ
1988年3月、『キス・ミー・ケイト』新人公演:ドロシー(本役:峰丘奈知)
1988年5月、『タイム・アダージオ』(バウ・東京特別)ハイ・スピリット
1988年9月、『宝塚をどり讃歌'88』/『フォーエバー!タカラヅカ』
1989年1月、『会議は踊る』新人公演:エヴァ・コナルスキー伯爵夫人(本役:峰丘奈知)/『ザ・ゲーム』
1989年6月、『ロマノフの宝石』新人公演:マリア(本役:峰丘奈知)/『ジダン・デ・ジタン』
1989年10月、『宝塚をどり讃歌』/『フォーエバー!タカラヅカ』(ニューヨーク公演)
1990年2月、『ロマノフの宝石』イザベル/『ジダン・デ・ジタン』(中日劇場)
1990年3月、『ベルサイユのばら - フェルゼン編 - 』新人公演:ロザリー(本役:峰丘奈知)
1990年5月、『美しき野獣』(バウ・東京特別・名古屋特別)シンガー
1991年8月、『ディーン』(バウ・東京特別)アイリーン
1992年2月、『白扇花集』/『スパルタカス』レイチェル
1992年4月、『小さな花がひらいた』おゆう/『ジャンクション24』(全国ツアー)
1992年11月、『TAKARAZUKA“夢”』(ニューヨーク・バウ)
1993年2月、『メランコリック・ジゴロ』ルシル/『ラ・ノーバ』
1993年4月、『ル・グラン・モーヌ -失われし日々-』(バウ)ヴァレンテーヌ
1993年8月、『ベイ・シティ・ブルース』ダイアナ/『イッツ・ア・ラブストーリー』
1993年10月、『ワン・タッチ・オブ・ヴィーナス』(東京特別・バウ)モリー
1994年3月、『ブラック・ジャック 危険な賭け』ジョアン/『火の鳥』
1994年5月、『たけくらべ』(東京特別・バウ・名古屋特別)なつ、朗読
1994年9月、『冬の嵐、ペテルブルグに死す』ナターリア/『ハイパー・ステージ!』
1995年1月、『哀しみのコルドバ』メリッサ/『メガ・ヴィジョン -はてしなき幻想-』
1995年2月、『LAST DANCE』(バウ)グラデェスカ
1995年6月、『エデンの東』サラ/『ダンディズム!』
1995年9月、『紅はこべ』キャサリン・セント・ジョーンズ/『メガ・ヴィジョン -はてしなき幻想-』(全国ツアー)
1996年3月、『HURRICANE』(バウ・東京特別・名古屋特別)マリー
1996年6月、『ハウ・トゥー・サクシード -努力しないで出世する方法-』ヘディ・ラルー
1996年9月、『エデンの東』ジョー/『ダンディズム!』(全国ツアー)
1996年12月、『RYOMA -硬派・坂本竜馬!Ⅱ-』(シアタードラマシティ)お蝶
1997年2月、『失われた楽園 -ハリウッド・バビロン-』ヘレン・ウッド/『サザンクロス・レビュー』
1997年4月、『風と共に去りぬ』(全国ツアー)ベル・ワトリング
1997年8月、『ザッツ・レビュー』蔦次
1997年10月、『白い朝』(バウ・東京特別)おとよ
1998年5月、『SPEAK EASY -風の街の純情な悪党たち-』ジェニー・ダイバー/『スナイパー -恋の狙撃者-』 *退団公演
1998年7月、真矢みきコンサート『MIKI in BUDOKAN』

退団後の舞台
葉っぱのフレディ〜いのちの旅〜
伯爵夫人の相続人(2011年)
テレビアニメ
明日のナージャ(アメリア)
おジャ魔女どれみシリーズ(春風はるか、春風ぽっぷ(「おジャ魔女どれみ」第27話のみ、石毛佐和の代役) 他)
キャシャーン Sins(ジャニス、ヘレネ)
甲虫王者ムシキング 森の民の伝説(ピア)
出ましたっ!パワパフガールズZ(ケンの母)
CDドラマ
おジャ魔女CDくらぶ その3 おジャ魔女ハッピッピドラマシアター(春風はるか)
その他
愛と青春の宝塚(中谷美紀のサポートに当たった)


OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。