宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


タカラジェンヌを養成する宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)で1日、第98期生41人の卒業式が行われた。

卒業生総代を務めたのは元南海ホークスの投手・山内和宏氏(54歳)の次女、山内亜里(やまうち・あり)さん=広島県出身=。中学3年の時に見たタカラヅカの舞台に衝撃を受け、中学卒業と同時に同校を受験し合格した。

南海、ダイエー、中日と渡り歩き、83年には18勝を挙げて最多勝を獲得した父譲りの身体能力を生かし「ダイナミックなダンスができるタカラジェンヌになりたい」と初々しい笑顔を見せた。
芸名は暁千星(あかつき・ちせい)。

卒業式を見守った山内氏は「本人は背が高いのがコンプレックスになっていたみたいですけど、(生かせる場に巡り合えて)良かった。今までもなかなか会えなかったけど、もっと会えなくなりますね」と父親の顔を見せていた。

卒業生は宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」(4月13日~5月14日、兵庫・宝塚大劇場)で初舞台を踏む。




スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。