宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



中山寺節分祭

■日時
2012年2月3日(金)
1回目:13時~/2回目:15時~

■場所
中山寺境内

■出演者
(研究科一年)沙羅アンナ 蓮つかさ 華鳥礼良 桃堂 純 秋奈るい 佳城 葵 雛リリカ 水月 牧

■内容
・歌唱披露
・鬼やらい
・節分式

「星祭」とは、星に除災招福を祈る法会のことをいいます。
堂内に北斗七星や二十八宿などを配した星曼荼羅をかかげ、修法を行います。
当山では特に人の運勢を司る本命星と当年星をご祈祷いたします。
本命星とは北斗七星に十二支を重ね合わせた星のことです。
つまり私たちの一生を守護している星のことです。次に当年星とは、今年の本人の数え年によって決まる星のことです。

このように、年の変わり目の節分にその当たり星を祀って、悪い年は悪事災難を免れるように、善い年は一層よくなるように、ご祈祷することです。
古くから伝わる追儺式(ついなしき-1年の厄を払いその年の幸せを願う儀式)を宝塚歌劇団生扮する観音様に、貧(とん)・瞋(じん)・痴(ち)3匹の鬼が諭(さと)されて、福・禄・寿の善神に変わるさまを現代風にアレンジした音楽法要を執行します

豆まき式は、宝塚歌劇団生を福娘・関西の各界でご活躍されている方々を福男とし、行います。
例年約 12,000人の参詣者があります。




スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。