宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


CM
日本メナード化粧品
日産自動車
「ブルーバード」(1996年)
「セドリック」(1997年)
参天製薬
フィリップモリス(1994年~1995年)
「フィリップモリス・スーパーライト」
「フィリップモリス・ワン」
サンゲツ(1997年~2004年)
日清食品「麺の達人」(1999年~2001年)
三井住友海上火災保険(2002年)
ハウス食品
「こくまろカレー」
「ニュートリシステム J-ダイエット」
ピップエレキバン(2002年)
ダイドードリンコ 「デミタスコーヒー」
松下電工(本人そっくりのCGが登場)
松下興産
NTT東日本「Lモード」
ライオン「デイフレッシュソフラン」
JR九州「つばめ」
チョーヤ梅酒「チョーヤ梅酒 紀州」
日立製作所「wooo」
エスエス製薬
ダイハツ工業 エッセ
花王「グレイスソフィーナ」
セイコー「クレドール」
東京ディズニーリゾート
「45PLUSパスポート」
「45PLUSフレンズパスポート」
「おとなの水曜日パスポート」
関西電力「オール電化」
田辺三菱製薬「フルコートF」(2009年~)
イトーヨーカドー
「女神のきらめきパンツ」(2009年)
「power warm」(2009年)
「power cool」(2010年)

舞台
ハムレット(1990年)
陽気な幽霊(1993年)
オセロー(1994年)
mama loves MAMBO(2000年) - 主演・柏木容子 役
クリスマス・ボックス(2001年)
mama loves MAMBO Ⅱ(2002年) - 主演・柏木容子 役
mama loves MAMBO Ⅲ(2004年) - 主演・川原麗子 役
MAMA LOVES mambo Ⅳ(2006年) - 主演・花岡洋子 役
取り立てや お春(2010年) - 主演・お春 役

バラエティー・教養番組
欽ちゃんのどこまで笑うの?!(1988年 - 1989年、テレビ朝日) - 司会
驚きももの木20世紀(1993年、テレビ朝日) - 司会
思い出のメロディー(1999年、NHK) - 司会
輝く!日本レコード大賞(1999年、2000年、2002年、TBS) - 司会
FNS歌謡祭(2005年 - 2009年、フジテレビ) - 司会
24時間テレビ 「愛は地球を救う」(2007年 - 2010年、日本テレビ)
NHKスペシャル「源氏物語千年・黄金絵巻の謎に挑む」(2008年、NHK) - 司会・語り
国宝阿修羅展特別番組(2009年、テレビ朝日) - メインナビゲーター
第2回・世界1のSHOWタイム〜ギャラを決めるのはアナタ〜(2010年10月3日、日本テレビ系) - 島田紳助と共に司会。

ディナーショー
Muse more ~女神よさらに~ talking&dancing(2007年)
30th Dreaming dinner show(2010年)

ラジオ
ダイドードリンコ presents 黒木瞳のちょっとひとりごと(2000年、TOKYO FM)
Shimano Fishing Cafe(2000年、fm osaka)
SUZUKIハッピーモーニング・黒木瞳のいってらっしゃい(2003年、ニッポン放送)
黒木瞳のTALK RADIO(2005年、ニッポン放送)
黒木瞳 ホッとGoing(2005年~2008年、ニッポン放送)
YEBISU ちょっとおいしい話 by 黒木瞳(2008年、TOKYO FM)

その他の出演
朗読鬼平犯科帳スペシャル「五年目の客」(2006年、時代劇専門チャンネル)

音楽
全てシングルCD。
それでいいのね(1991年10月)
片方のつばさ(作曲:藤井フミヤ)(1999年12月)
運命~ぐうぜん~(2005年11月23日~12月31日限定発売)

その他
福岡県立輝翔館中等教育学校校歌(作詞)

著書
エッセイ集
わたくしが泣く時
夫の浮わ気
モン・モエ(絵本)
ひとみごちて(フォトエッセイ)
もう夫には恋はできない(フォトエッセイ)
母の言い訳
私の場合 ブレない大人への段階 (2010年6月1日発売、ISBN:978-4-06-216309-5)

詩集
長袖の秋
夜の青空
恋のちから 愛のススメ(ニッポン放送の番組で披露した五行詩を書籍にしたもの)

写真集
17か月のDesigned Woman(廃盤)
mama loves MAMBOII

翻訳絵本
すきなの だあれ?
たからものさがし

雑誌
メイプル(連載、終了)
Grazia(2009年1月号~連載)
歌劇1月号(歌劇創刊1000号記念お祝いメッセージ掲載)

関連図書
吉田公子・著 『由美子へ』 扶桑社 2006年8月 ISBN 4-594-05207-X
北原遥子の実母による、北原の美しくも儚かった24年の一生を綴った本。
宝塚時代北原と最も仲がよかったことから、黒木が本書のあとがきを依頼され担当した。

受賞歴
1987年:第10回日本アカデミー賞新人俳優賞『化身』
1995年:第6回日本ジュエリーベストドレッサー賞(30代部門)
1997年:第21回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞『失楽園』
1997年:第10回日刊スポーツ映画大賞主演女優賞『失楽園』
1997年:第22回報知映画賞最優秀主演女優賞『失楽園』
2001年:第10回日本映画批評家大賞女優賞『破線のマリス』
2001年:第8回E-ライン・ビューティフル大賞
2002年:第7回アジア・テレビジョンアワード優秀演技賞『ゴールデンボウル』
2002年:第1回Ms. Lily賞(オランダ国際球根協会)
2003年:第19回ベストジーニスト
2004年:第15回日本ジュエリーベストドレッサー賞(40代部門)
2005年:第1回ライフスタイリスト・オブ・ザ・イヤー
2006年:第13回ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2006
2006年:第35回ベストドレッサー賞
2008年:第1回ベストマザー賞2008
2009年:Graceful Woman Award(40代部門)
2009年:COTTON USAアワード(Mrs部門)黒木メイサとダブル黒木での受賞となった。

 ~宝塚在籍中まで~  宝塚在時代の出演作品
スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。