宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



20111110190521_00_240.jpg

丸の内2011クリスマスイベント「Marunouchi Bright Christmas 2011 Special宝塚歌劇展」「丸の内イルミネーション2011」点灯式が11月10日都内にて行われ、大空祐飛野々すみ花が出席した。

「Marunouchi Bright Christmas 2011 Special宝塚歌劇展」(11月10日~12月25日(日))は、丸ビル1Fマルキューブに宝塚歌劇団をイメージした赤を基調とした高さ8メートルものクリスマスツリーなどが設置されるというもの。
また「丸の内イルミネーション2011」(11月10日~'12年2月19日・日)は丸の内仲通りの街路樹を役95万個のLED電球で電飾する。

「Marunouchi Bright Christmas 2011 Special宝塚歌劇展」の会場には、大階段の一部や衣装などの展示も行われる。
会場の様子を見た大空は「丸ビルの中に小さな宝塚ができているみたいで、本当にうれしいですね。宝塚に興味をもつきっかけになてほしい」とアピール。野々は丸の内に公演終りに立ち寄ることがあることを明かし「夜に来たときは、すごく夜景がすてきで、すごいなと思います」と語った。

イベントでは、宝塚に対する愛情を語る一幕も。
野々は「宝塚に入るきっかけは親がすすめてくれたことでしたが、初めて宝塚の舞台を見た瞬間、どこでもいいから同じ舞台に立ちたいと思って目指しました! お客様が本当に温かい笑顔で、客席と舞台とのつながりを感じられるのが一番の幸せ」と笑顔で語った。

また大空は宝塚の舞台に設置されている26段の大階段を下りるときに段差を見ながら降りてはいけないということを明かし、「大階段へ織り出す一歩のときに気合を入れて降ります。今まで階段から落ちたという人は聞いたことがないので、舞台の神様がいるらしいですね(笑)」とコメントした。

点灯の瞬間は、イルミネーションのきれいさに野々が思わず言葉を忘れてしまう一幕も。
最後に、「イルミネーションと同じで皆さんの心がホットになる舞台を届けたい」と大空。
野々も「イルミネーションの明るい光のように、たくさん方に舞台をお届けできるように精一杯がんばっていきます」とファンに呼びかけイベントを締めくくった。



スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。