宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



音楽劇「カラミティ・ジェーン」

icon

公演期間:下記参照
会場:下記参照
出演者など
[劇作・脚本]ジャン=ノエル・ファンウィック
[翻訳]浜文敏
[演出・脚色]吉川徹
[出演]湖月わたる / 金児憲史 / パパイヤ鈴木 / 入絵加奈子 / 岡田達也 / 山本芳樹 / 友石竜也 / 春海四方 / 海津義孝 / 伽代子 / 南海まり / 秋山エリサ / 渡辺芳博 / 安達星来 / 後藤浩明(ピアノ)

湖月わたる出演の音楽劇「カラミティ・ジェーン」各公演のチケット情報は下記をご覧ください▼
先行抽選 受付中~2011/11/10(木) 11:00まで!

ル・テアトル銀座 byPARCO (東京都) 2012/2/4(土) ~ 2012/2/11(土・祝)

梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ(大阪府) 2012/2/17(金)・2012/2/18(土)・2012/2/19(日)


■音楽劇「カラミティ・ジェーン」
湖月わたる主演の音楽劇「カラミティ・ジェーン」が2012年2月に再演されます。

カラミティ・ジェーン(Calamity Jane)(本名:マーサ・ジェーン・カナリー(Martha Jane Cannary))は、
19世紀後半、西部開拓時代のアメリカに実在した女性ガンマン。

1953年、ドリス・デイ(Doris Day)の主演、ジェームズ・オハンロン(James O'Halon)脚本で、
「カラミティ・ジェーン」のタイトルでミュージカル映画化。
作曲サミー・フェイン(Sammy Fain)、作詞ポール・フランシス・ウェブスター(Paul Francis Webster)。
この映画を元にしたミュージカルの舞台も1961年に初演されています。

その後、フランスの劇作家ジャン=ノエル・ファンウィック(Jean-Noel Fenwick)の脚本で舞台化。
日本でも1993年に黒柳徹子主演で上演された他、幾度も公演が行われており、
2008年には吉川徹の脚色・演出で音楽劇「カラミティ・ジェーン」として湖月わたるの主演で上演され、好評を博しています。

この音楽劇「カラミティ・ジェーン」が、2012年に再演されることが決まりました。
今回もタイトルロールに湖月わたる。初演で美木良介が演じた相手役ビル・ヒコックに金児憲史。
初演で特別出演の今井清隆が演じたバッファロー・ビル役はパパイヤ鈴木。
是非この機会に足をお運びくださいませ!



スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。