宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



充実期を迎えたトップスターの大空祐飛(おおぞら・ゆうひ)をはじめ、長身ぞろいの宙組男役のダンディズムの魅力がいっぱいの2本立て公演である。

ミュージカル「クラシコ・イタリアーノ-最高の男の仕立て方-」(植田景子作・演出)は、戦後の経済復興に華やぐ1960年代のローマを舞台に、紳士服の革命児として大成功を収めたサルヴァトーレ・フェリ(大空)の挫折と再生を描くハートウオーミングな物語。

米国のテレビ局が彼のドキュメンタリー番組を制作するという形で進行し、戦争孤児だった彼が成り上がってきた人生が明らかに。
ディレクターのレニー(凰稀(おうき)かなめ)や、番組ナレーターの女優の代役をつとめることになったミーナ(野々(のの)すみ花(か))らの生き方にも刺激を与えていく…。

傲慢(ごうまん)なサルヴァトーレが挫折のあとに気付くのは“クラシコ”。
時を超えて残り、永遠に生き続けるもの、それを守るのは人間の力-というテーマだ。ラストはバタバタと都合よくまとめた感があるが、価値観が覆った現代の再生にも通じる普遍性が込められているようにも思える。

ショー・アトラクト「NICE GUY!!-その男、Yによる法則-」(藤井大介作・演出)は、男の美学をバラエティー豊かに追求するショーで、“Y”とはもちろん大空のこと。
野々とのトップ・コンビのデュエットダンスは安定感があり、逃亡者(凰稀)との妖(あや)しくからむ踊りもみどころ。美穂圭子(みほ・けいこ)(専科)のアダルトな歌声がムードを高めている。

11月7日まで宝塚大劇場。
ミュージカル「クラシコ・イタリアーノ-最高の男の仕立て方-」のチケット情報はこちらのブログをどうぞ!


スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。