宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

白井鉄造氏の展覧会!!



浜松市天竜区春野町(旧春野町)出身で、宝塚歌劇団育ての親として知られる白井鉄造氏(1900~83)ゆかりの品々を集めた展覧会がアクトシティ浜松(同市中区)で開かれている。
無料で26日まで。

白井氏は「レビュー王」の異名を持つ宝塚歌劇団の演出家。
フランスから帰国後の1930年にレビュー「パリゼット」を上演。
その主題歌で今も歌い継がれる「すみれの花咲く頃」を訳詞した。

展示品は白井氏や歌劇団ゆかりの約130点。
レビューのポスター、プログラム、写真、レコード、台本などのほか「ベルサイユのばら」で使われた華麗な衣装も目を引く。

春野で白井氏の顕彰活動を続け、今回の展覧会を主催した「犬居すみれ会」の伊藤晋一郎代表(72)は「浜松初公開の貴重な資料もあり、これだけの展覧会はめったにない。ぜひ一度見に来てほしい」と話す。
25、26日にはアクトシティで宝塚歌劇「花組」の公演もある。



スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。