宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ




asi.jpg


株式会社アシックスは、ウォーキングシューズ「BC WALKER(ビーシーウォーカー)」の新CM発表とともに、”姿勢活(しせいかつ)サミット”を開催。
「BC WALKER」のCMにも出演している宝塚歌劇団・星組の真風涼帆(まかぜ すずほ)、芹香斗亜(せりか とあ)、十碧れいや(とあ れいや)の3人と、人気モデルの渡辺千夏子、コンディショニングトレーナーの有吉与志恵氏が出席した。

タカラジェンヌの3人が登場すると、そのスレンダーでさっそうとした姿に、会場には声にならないため息が。
続いて登場した渡辺も、フルマラソンを完走した経験を持つだけあって、女らしいのにムダなお肉はナシの美ボディーの持ち主。
有吉氏も含め、全員が「BC WALKER」を着用している。

”姿勢活サミット”では、歩く姿勢が体や心にどんな影響を与えるのか、がテーマ。
「BC WALKER」をはいて歩くと、底面のバランスコントロールバーの作用で、「足が前に出やすい→骨盤がまっすぐになる→背筋がのびる→正しい姿勢で歩ける」ことが説明された。

2週間ほど毎日はき続けると、良い姿勢が習慣になり、筋肉を正しく使うことで体の脂肪も燃焼しやすくなるという。
さらに有吉氏が正しい姿勢で筋肉を使うと、心地よい「快」の気分が脳に伝達され、もっと味わいたいと思うようになることを解説した。

真風「私たち舞台人にとって、美しい姿勢はとても大事」と語り、正しい歩き方と姿勢は、舞台の基本であることを強調した。
芹香「男役の場合、男性らしい歩き方を先輩から教わるんですよ。腰から歩く、とかコツがあるんです」と宝塚ならではの歩き方の話を披露。
歩くのは気分転換にもぴったりということで、十碧「舞台のある日の朝、散歩をしていい気分で舞台に立つようにしています」と明かした。

体に人一倍気を使うのは、モデルの渡辺も同様で、「ウオーキングって、一人だとなかなか続かないから友人とお茶をする代わりに歩く、というのを週に2回くらいしています」と、楽しみながら体のメンテナンスをしている様子。
渡辺は「以前、宝塚の舞台を見て、すごく感動したんです。きょうは、ご一緒できてとても興奮してます」とヅカファンの一面も見せていた。



スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。