宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


黒木 瞳くろき ひとみ

本名 伊知地 昭子
別名 ショーコ
生年月日 1960年10月5日(50歳)
出生地 福岡県八女市(旧・黒木町)
国籍 日本
血液型 A型
職業 女優・タレント・歌手
ジャンル 舞台・テレビドラマ・映画
活動期間 1981年 - 現在
活動内容 1981年:宝塚歌劇団入団、月組配属
1982年:月組娘役トップスター就任
1985年:宝塚歌劇団退団。その後、女優として、テレビなどで活躍中
1991年:結婚
1998年:長女出産

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
「主な作品」
舞台『ガイズ&ドールズ』 『mama loves MAMBO』
ドラマ『ゴールデンボウル』 『プリマダム』
映画『失楽園』
受賞「日本アカデミー賞」
新人俳優賞 1987年『化身』
最優秀主演女優賞 1997年『失楽園』

黒木 瞳(くろき ひとみ、1960年10月5日 - )は日本の女優、タレント、歌手。本名:伊知地 昭子(いちじ しょうこ、旧姓:江上)。身長163cm。血液型A型。福岡県八女市(旧・黒木町)出身。所属事務所はオフィス稲垣。以前はグランパパプロダクションに所属していた。

宝塚歌劇団の元月組トップ娘役。芸名は出身の黒木町(くろぎまち)に因んで、同郷にあたる五木寛之(八女市出身)が命名した。歌劇団在団時の愛称はショーコ。

人物・略歴
剣道7段の腕前を持つ父親の影響もあり、小学4年生から中学2年生まで剣道を習っていた。
福岡県立八女高等学校在学時には演劇部に所属、部長として九州大会に進出。
高校卒業後、熊本県の音楽大学への進学が決まっていた。しかし記念受験として宝塚音楽学校を両親に内緒で受験しようとし、バレエに一週間通う。受験費用を捻出できず、当時交際していた男性から1万円を借りて受験した。

また、受験日を1日前に間違えて行ってしまうというハプニングもあった。面接では筑後弁訛り一辺倒になった挙句、受験理由を尋ねられた際には「SKD(宝塚歌劇団とはライバル関係にあった松竹歌劇団の略称。実際には間違ってSDKと発言)でもよかったんですけどね」と爆弾発言をしたにもかかわらず、倍率22.4倍の難関をくぐり合格、1979年4月に宝塚音楽学校に入学。

ショーコちゃんの可愛らしい歌声をどうぞご覧ください


宝塚歌劇団 在籍中
1981年、同校を同期39人中3番の成績で卒業し、宝塚歌劇団に入団。『宝塚春の踊り』で初舞台を踏んだ。同期にはOGに女優の北原遥子(元娘役スター、日本航空123便墜落事故で死去)、涼風真世(1991年から1993年まで月組トップスター)、真矢みき(1995年から1998年まで花組トップスター)、毬藻えり(1989年から1992年まで星組娘役トップスター)、演劇プロデューサー、活弁士、日本舞踊講師の幸風イレネ(現在のイレネ飯田)がいる。現役では専科の梨花ますみがいる。

1982年1月より『おはよう朝日です・土曜日です』にレギュラー出演し、レポーターなどもこなした。在団中に東宝映画『南十字星』(1982年)に初出演。
娘役としては史上最速となる研2(入団2年目)で、大地真央の相手役として『情熱のバルセロナ』で月組トップ娘役に就任。研2での就任については、小顔で男役としては細身だった大地が同じような体格で度胸ある番組進行をこなしていた黒木に着目し、相手役にしたいと申し出たという。榛名由梨も、黒木の初舞台のラインダンスを見て「月組に引き込みたい」と思い、急いで申し出たという。入団2年目でのトップ娘役就任は、未だに破られていない記録である。

『あしびきの山の雫に』『シブーレット』『ムーンライト・ロマンス』『翔んでアラビアンナイト』『ザ・レヴューII』『ガイズ&ドールズ』などに出演し、在団中は娘役でありながら大地に迫るほどの人気を獲得した。1985年、『二都物語/ヒートウェーブ』東京公演千秋楽付で大地と同時退団し、芸能界へと転進した(なお、今では珍しくない男役・女役のトップ同時退団は、宝塚の組ごとのトップスターが固定制になってから初のこと)。

宝塚在時代の出演作品~ ~CM・舞台・バラエティなど
スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。