宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



舞台 「8人の女たち」

公演期間&会場:下記参照

icon

▼各公演のチケット情報は下記をご覧ください▼

※最速抽選 8/26(金) 11:00より受付!
ル テアトル銀座 by PARCO (東京都)  2011/12/9(金) ~ 2011/12/25(日)

※10/8(土) 10:00より発売!
森ノ宮ピロティホール (大阪府)  2012/1/7(土) ・ 2012/1/8(日) ・ 2012/1/9(月・祝)


[原案・原作]ロベール・トマ
[演出]G2(上演台本)
[出演]浅野温子 / 荻野目慶子 / 加賀まりこ / 大地真央 / 戸田恵子 / マイコ / 牧瀬里穂 / 南沢奈央

クリスマス・イブの朝、雪に閉ざされた豪華なお屋敷で、一家の主人が殺された!
容疑者は主人の妻、妹、娘たち、義母、家政婦・・・

美しくも妖しい8人の女たち。
徐々に暴かれる、主人と彼女たちの秘密。
主人を殺した犯人はいったい誰!?

浅野温子、荻野目慶子、加賀まりこ、大地真央、戸田恵子、マイコ、牧瀬里穂、南沢奈央が8人の女を演じます。
配役は、映画でダニエル・ダリューが演じたマミー役を加賀まりこ、カトリーヌ・ドヌーヴが演じたギャビー役を大地真央。

なおロベール・トマ(Robert Thomas)の「8人の女たち」(Huit Femmes)は、
映画の小説版(著者:佐野晶)が発売されている他、
現代フランス戯曲名作選(翻訳:和田誠一)にも収録されています。

02年にはフランソワ・オゾン監督の下、カトリーヌ・ドヌーヴらフランスを代表する女優の競演で映画化されており、同作は、第52回ベルリン国際映画祭で8人全員が銀熊賞を獲得し話題になりました。

演出を務めるG2は「劇場の機構にも大きく手を加えて、女優8人の壮絶な生バトルをお見せします。
とは言え、原作のロベール・トマはフランスではコメディーの名手でもあり、G2脚本・演出ですから、笑って楽しんでもらえる作品にする予定」とコメントしてます。



スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。