宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



04205034.jpg


宝塚歌劇団花組のトップスターに就任した蘭寿とむの東京お披露目公演「ファントム」が12日、東京・日比谷の東京宝塚劇場で初日を迎えた。

「オペラ座の怪人」を原作にした人気ミュージカルの再々演。怪人ことエリック役で主演する蘭寿は「すてきな作品でスタートがきれることをうれしく思っています」と語った。
相手役の娘役トップスター・蘭乃はなと息の合ったダンスやデュエットを披露した。

4月に宙組から花組に組替えしてのトップ就任。
すでに兵庫・宝塚大劇場でお披露目を済ませているが、東京には初見参となる。

「宝塚の初日に、初めてトップの羽を背負って、『トップの重み、ってこういうことなのか』と感じました。全員で集中してやっていきたい」と意欲満々。
この日は蘭寿の誕生日で、満員となる約2000人のファンに見守られながら、メモリアルな船出となった。

また、同作の作曲を担当したモーリー・イェストン氏の申し出により、イェストン氏の作曲料相当額と募金や収益の一部の合計1億円を、震災義援金として被災地に届けることも発表された。
公演は9月11日まで同所で。

~東京宝塚劇場「ファントム」のチケット情報はこちらからどうぞ~



スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。