宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ




ミュージカル「ニューヨークに行きたい!!」

公演期間:下記参照
会場:下記参照

zyuniya anzyu


▼各公演のチケット情報はこちらからどうぞ▼


◆ 2011/10/2(日) 10:00より発売
梅田芸術劇場 メインホール (大阪府) 2011/11/25(金) ~ 2011/11/29(火)


◆先行先着 2011/8/7(日) 10:00より発売
帝国劇場 (東京都) 2011/10/29(土) ~ 2011/11/20(日)


出演者など
[音楽]ウド・ユルゲンス
[劇作・脚本]ガブリエル・バリリ / クリスティアン・ストルペック(共同脚本)
[作詞]ミヒャエル・クンツェ(歌詞) / 他
[翻訳]迫光 / 高橋亜子(訳詞)
[劇作・脚本]飯島早苗(上演台本)
[演出]山田和也
[出演]瀬奈じゅん / 橋本さとし / 泉見洋平 / 戸井勝海 / 村井国夫 / 浅丘ルリ子 / 他
注意事項:未就学児童は入場不可。

帝劇開場100周年ラインアップの一つ『ニューヨークに行きたい!!』の公演詳細が決定。
日本初上陸のミュージカル・コメディ決定版! ドイツの国民的大ヒット曲メイカー、ウド・ユルゲンスの音楽と「エリザベート」のミヒャエル・クンツェ(脚本・歌詞)が多数作詞を提供するナンバーにのせて繰り広げられる、最高に楽しいミュージカルコメディーが、ついに日本初上陸!

本作は、ドイツのヒット曲メーカー、ウド・ユルゲンスの音楽に乗せて送るミュージカルコメディー。
ミヒャエル・クンツェらが歌詞を提供し、ドイツで初演された後、ヨーロッパ各地でヒットしている人気作だ。
日本初上演となる今回は、瀬奈じゅん、橋本さとし、泉見洋平、戸井勝海、村井国夫、浅丘ルリ子といった実力派たちがキャストに名を連ねる。

人気テレビトークショーの司会者リサ(瀬奈)は、スタイリストのフレッド(泉見)や同僚のコスタ(戸井)らとともに仕事中心の日々を送る女性。
そんなある日、老人ホームで暮らすリサの母マリア(浅丘)が、豪華客船でニューヨークに向かい、自由の女神の下で結婚式を挙げると、同じホームのオットー(村井)と駆け落ちしてしまう。
この事態を解決するべく、リサはオットーの息子のアクセル(橋本)とともに2人を追いかけるが……。


スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。