宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



kiriya motomu akuyaku

再々演となる「アルジェの男」で熱演する月組トップスター霧矢大夢

宝塚歌劇団月組公演「アルジェの男/Dance Romanesque」(~8月29日、東京宝塚劇場9月16日~10月16日)が29日、兵庫・宝塚大劇場で初日を迎えた。

「アルジェの男」1974年に鳳蘭の主演で初演され、83年に再演、今回が3度目の上演となる名作。
パリを舞台に、トップスター霧矢大夢演じるアルジェ出身の野望を秘めた青年ジュリアンと、彼を愛する3人の女性とのドラマを描いたもの。
好青年やハッピーエンドの多かった霧矢は「悪人に見える役というのは、最近善人続きだったので、引き出しが品薄状態です」と苦笑い。

ショーでは念願だったという「ノートルダム・ド・パリ」のガジモドにも挑戦。
「タカラヅカでは無理かな~と思っていた役だけに、ショーで演じることができてうれしい。ぜひご覧になっていただきたい場面です」と、ストーリー性のあるダンスシーンに自信をのぞかせていた。

 ~宝塚大劇場 月組公演 「アルジェの男」 チケット情報はこちらをどうぞ~

スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。