宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

鳳蘭 「特別賞」を受賞!

 

iwatani tokiko

音楽・演劇界の明日を担う人材、その向上・発展に功績のあった人物・団体に授与する「第2回『岩谷時子賞』授賞式」が20日、都内で行われた。

会場には、岩谷時子音楽文化振興財団代表で作詞家の岩谷時子、プレゼンターとして女優の八千草薫が出席。

受賞した歌手の坂本冬美、俳優の市村正親、鳳蘭、藤本隆宏、チェリストの上野通明が登壇した。 

藤本は「水泳では何度も頂きましたが、芸能の世界に入って初めて頂いた賞です。
初心を忘れず感謝の気持ちを忘れず、これからも精進していきたい」と、俳優としての決意を新たにした。

財団の評議員でもある市村は「もらう側にはなれないと思っていたら、知らないところで(受賞が)決まっていた。『お時(とき)さん』『市(いち)』と呼び合って40年、いろいろ指導してもらって、ここまでこれたと思う」と、岩谷との親交の深さを明かした。
 
坂本は「今でも『私が?』と驚きの気持ちがあります。(受賞理由となった曲)『また君に恋してる』がここまで長く広まるとは思っていませんでした。これからも賞に恥じないよう歌っていきたい」と、受賞の喜びを語った

鳳は、次女の女優・荘田由紀が現在、ミュージカル「嵐が丘」に出演中といい「初めてのミュージカルで。アドバイス?まだ1年生なので、ありませんよ」と“後継者”となった娘に笑顔を見せていた。


スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。