宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



梅田芸術劇場シアタードラマシティ公演 『カナリア

※先行抽選 2011/7/28(木) 11:00まで
▼ドラマシティ公演 『カナリア』チケット情報はこちらから▼
icon

公演期間:10月18日(火)~10月30日(日)
一般前売:8月20日(土)
座席料金:全席 7,500円(税込)

■主演・・・壮 一帆
花組 悠真 倫
壮 一帆・愛音 羽麗・桜 一花・初姫 さあや・扇 めぐむ・朝夏 まなと・華耀 きらり・月央 和沙・浦輝 ひろと・白姫 あかり・花蝶 しほ・春花 きらら・真瀬 はるか・鞠花 ゆめ・天真 みちる・日高 大地・銀華 水・真輝 いづみ・凪咲 星南・仙名 彩世・羽立 光来・実咲 凜音・水美 舞斗・柚香 光・真鳳 つぐみ・美蘭 レンナ・乙羽 映見・優波 慧・朝月 希和

パリを舞台に、小悪魔が人間界で最初に出会った女性を巡り引き起こす騒動をコミカルに描いたミュージカルで、2001年、匠ひびき主演により花組選抜メンバーで上演。
ちょっとブラックでスパイスの効いた、大人のファンタジック・ラブコメディ。

2000年初頭、パリの街頭に数人の不思議なムードを醸し出す若い男達が現れた。
彼らは実は人間ではなかった。
毎世紀末、地獄の悪魔学校では卒業シーズンを迎える。
彼らは最後の課題を課せられて人間界に送り込まれた悪魔学校の卒業見込み者達だったのである。
その内の一人?一匹?一悪魔?であるヴィムは早速第一の課題に取り組むべく、通りすがりのアジャーニに声をかける。

第一の課題とは、最初に出会った人間を必ず不幸のどん底に叩き込めというもの。
ここでヴィムは頭を抱えてしまう。
何故ならアジャーニはそれこそ不幸を絵に描いたような女だったからだ。
こいつをどうやって今以上の不幸に叩き込んだらいいんだ。
思い悩んだヴィムはやがて一計を案じるが・・・。



スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。