宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


前回は、かなめさんこと涼風真世さんの作品で私の中での第二位「PUCK」のご紹介しました。
今回は、第一位です。これもかなり…悩みに悩み色々と出てきたのですが…
やっぱり原点となった作品第一位は「ベルサイユのばら~オスカル編」です。
私と宝塚歌劇団との出会いの作品でもありますし、かなめさんのオスカルは衝撃的でしたので、第一位です。
1989年から1990年にかけて花組雪組星組もそれぞれ、ベルサイユのばらを上演していました。かなめさんはオスカル役で特別出演されていましたね。それぐらい、かなめさんのオスカルは天下一品と言えるのでしょう。そして、1991年かなめさんの、お披露目作品としてベルサイユのばらが誕生したのです。
漫画からアニメを観た方には、是非一度宝塚歌劇団のベルサイユのばらを観て欲しいです。
動くオスカルアンドレは絶品です。何度か再演もされていますので、今度また再演される時には、必ず観に行きたいと思っています。

「わっかのドレス」も魅力がありますよね。実は、宝塚大劇場で観劇した後、私はこっそり…わっかのドレスをどうしても着たくてフォトスタジオに行ってしまいました一番の印象としまして…重いんです。あんなに軽やかに演技されるタカラジェンヌの皆さんは凄いです。体力が本当にないと体がもたないですよね。写真撮影で感じている私は…本当に情けないです。そういう思い出もありますが…
此処で、素晴らしいオスカルの歌声を映像でご覧ください。

ベルサイユのばら~オスカル編~」よりプロローグです。



いかがでしたでしょうか。オスカル様が素敵ですよね。実写でみるオスカルはかなめさんが一番だと今でも私は思っています。この主題歌「我が名はオスカル」カラオケでよく歌っていました。カラオケと言えば宝塚が唄える唯一の場所ですよね~。かなりの低音で上手には歌えません嗚呼。各組の実況のベルサイユのばらの音声ダウンロードもみつけました。ベルサイユのばら実況集です。我が名はオスカルも、もちろんあります。視聴もできました。
我が名はオスカルの音声ダウンロードはこちらからどうぞ
目覚ましのアラーム音にしてみようかなあと思っています。

「バラ・ベルサイユ」を大階段で唄うはねちゃんこと羽根知里さんが上手い&演技が上手い&美人さんです。娘役さんでヨシコちゃんこと麻乃佳世さんと同じようにはねちゃんが大好きなんです。当時娘2だと思います。ショーでは、ほとんどソロで唄っていましたよね。髪型もこっていて、編みこみやアクセサリーとか見入ってしまいます。

以上が、私が選ぶ作品ベスト1でした。

★娘役 羽根知里さん★さんの宝塚時代のアイテムをみつけました。赤と黒も素晴しかったですね。


スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。