宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



香坂 千晶こうさかちあき


本名:横井 奈津子<よこい・なつこ>
愛知県名古屋市出身
元・宝塚歌劇団花組娘役スターで現在は、女優・タレントとして活躍している
(所属事務所:ジャンクション)
血液型はA型
公称身長162センチ
出身校椙山女学園高等学校
宝塚時代の愛称ナツコ、ナッちゃん

略歴
椙山女学園中学校入学、椙山女学園高等学校中退。
1983年高校卒業を待たず宝塚音楽学校入学、71期生として1985年『愛あれば命は永遠に』で初舞台。
同期の著名メンバーには専科の轟悠、OGに女優の愛華みれ、真琴つばさ、鮎ゆうき(俳優・神保悟志夫人)、アーティストの稔幸、タレントの華陽子、元月組組長の夏河ゆららがいる。
愛華・真琴・華らとともに花組に配属。
1988年、『遥かなる旅路の果てに』で新人公演初ヒロインに抜擢される。
以降、2度新人公演のヒロインを務めている。
1991年『ヴェネチアの紋章』『ジャンクション24』の東京公演千秋楽付をもち宝塚歌劇団を退団。

退団後は主に舞台を中心に活動。
中島みゆきの『夜会』には1994年公演で初出演したのを皮切りに1997年公演以降ほとんどの公演に参加している。

宝塚歌劇団時代の主な舞台歴
1986年5月、『散る花よ、風の囁きを聞け』(バウ)礼子
1986年8月、『グッバイ・ペパーミントナイト!』(バウ)カーリー
1987年2月、『遥かなる旅路の果てに』イリーナ、新人公演:エレーナ・プローゾロワ(本役:秋篠美帆)*新人公演初ヒロイン/『ショー・アップ・ショー』
1987年8月、『あの日薔薇一輪』ヴァージニア、新人公演:ダイアナ(本役:水原環)/『ザ・レビュースコープ』
1988年2月、『ベルベット・カラー』(バウ)アイボニー
1988年3月、『キス・ミー・ケイト』新人公演:リリー・ヴァネシー/ケイト(本役:ひびき美都) *新人公演ヒロイン
1989年1月、『会議は踊る』エレーナ、新人公演:エリザベート王女(本役:梢真奈美)/『ザ・ゲーム』
1989年2月、『硬派・坂本竜馬!』(バウ)千葉さな子
1989年6月、『ロマノフの宝石』新人公演:ハンナ(本役:梢真奈美)/『ジダン・デ・ジタン』
1989年9月、『春ふたたび』きの/『ザ・レビュースコープ 89』(全国ツアー)
1990年3月、『ベルサイユのばら - フェルゼン編 - 』新人公演:マリー・アントワネット(本役:ひびき美都) *新人公演ヒロイン
1990年5月、『美しき野獣』(バウ・東京特別・名古屋特別)シンガー
1990年9月、『秋…冬への前奏曲』レナーテ、新人公演:クララ/『ザ・ショーケース』
1991年1月、『春の風を君に…』繍紅/『ザ・フラッシュ』
1991年6月、『ヴェネチアの紋章』オリンピア/『ジャンクション24』 *退団公演
1991年9月、『ベルサイユのばら - フェルゼン編 - 』(全国ツアー)ソフィア 

宝塚歌劇団退団後の主な活動
舞台
『中島みゆき・夜会』(1994年、1997年、1998年、2002年、2004年、2006年、2008年、2009年、2011年)
『バッファローの月』- アイリーン
『Don't Be That Way』- アデール
『ワルツが聞こえる?』- ジョアンナ
『夢を掴む男 ~石川五衛門外伝~ 』 - お銀
『被告人』(2003年) - アリソン・アストン
『王妃マルゴ』(2004年)- カトリーヌ・ドメシス
『himself』(2004年) - ガードルート
『Mother』(2004年)- トランジェディ
『モダンガールズ』(2005年)- みゆき
『好色一代女』(2005年)- 北の方
『歓喜の歌』(2005年)- 野々宮優子
『花嫁付き添い人の秘密』(2006年)- ルーシー
『意趣返しはおてやわらかに』(2006年) - 兎乃
『おかあさんありがとう』(2007年)- 静子
『森の石松外伝3~悪い野郎は...石松だ!?~』(2007年)- 雪乃丞
『The Pleasure dome』(2008年) - 真行寺正子
『好色一代男』(2008年)- 高尾太夫
『耳かきお蝶』(2008年)- お沙貴
『ハムレットの舞台裏』(2010年)- リズ
早乙女太一 特別公演『狐笛のかなた』『残雪の華』(2011年)

ドラマ
『すずらん』(NHK、1999年)


スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。