宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


衣通 真由美そとおり まゆみ

日本の女優
本名は真室 祐三子
大阪府出身
元宝塚歌劇団娘役。51期生

人物・略歴
宝塚時代は衣通月子の芸名で活躍した。
特技は日舞。
退団後は、舞台、テレビドラマなどで活躍する。
現在の芸名は、本名である真室の「ま」と祐三子の「ゆみ」を取って、『真由美(まゆみ)』にした。
テレビドラマで、唯一の主演作に「愛のファインダー」がある。

主な出演作品
テレビドラマ
愛のファインダー(1976年、KTV) - 主演
連続テレビ小説 (NHK)
鮎のうた(1979年 - 1980年)
京、ふたり(1990年 - 1991年)
春よ、来い(1994年 - 1995年)
芋たこなんきん(2006年 - 2007年) - 二ノ宮かなえ
水戸黄門 第11部 第12話「瞼の父は用心棒 -宮古-」(1980年11月3日、TBS / C.A.L) - 八重
源九郎旅日記 葵の暴れん坊 第13話「葵咲かせた白頭巾」(1982年、ANB)
銭形平次 第826話「地震殺人事件」(1982年、CX) - お時
暴れん坊将軍シリーズ(ANB / 東映)
暴れん坊将軍II
第27話「鬼退治! 雨のオランダ屋敷」(1983年) - はつ
第117話「戦慄! 湯の里の美少女」(1986年)
第131話「夜空燃ゆ! 呪いのほうき星」(1986年)
第172話「め組が消えた異変街道!」(1986年) - おしま
暴れん坊将軍III
第11話「河原の黄金を盗んだ奴!」(1988年) - お国
花王 愛の劇場 (TBS)
花さくらんぼ(1984年)
お鏡(1985年)
江戸を斬るVII(1987年、TBS) - お松
火曜サスペンス劇場 (NTV)
「犯罪心理分析官」(1994年)
「女弁護士高林鮎子20・豊肥本線早春の死角」(1997年)
「監察医・室生亜季子26」(1999年)
月曜ドラマスペシャル (TBS)
「湯けむり仲居純情日記3・えっプロポーズ!?富士子さん今宵は熱海で大暴れ」(1994年)
「万引きGメン二階堂雪3・虚栄心」(1999年)
「弁護士高見沢響子3・息子をリンチ殺害された母が報復殺人に走った!」(2000年) - 蓮見怜子
ドラマ30 (MBS)
危険な再会(1993年)
ああ嫁姑(1999年)
君のままで(2000年) - 美智子
ピュア・ラブシリーズ1~3(2002年 - 2003年) - 成田牧子
利家とまつ〜加賀百万石物語〜(2002年、NHK大河ドラマ) - えい
土曜ワイド劇場(テレビ朝日)
「内田康夫サスペンス・福原警部2」(2010年)

舞台
宝塚時代
シルクロード(星組公演、1969年3月27日 - 4月24日、宝塚大劇場)
ノバ・ボサ・ノバ-盗まれたカルナバル-(星組公演、1971年5月29日 - 6月29日、宝塚大劇場)
愛のコンチェルト-ある小さな星のお話- 星組公演、1972年1月1日 - 1月27日、宝塚大劇場)
美しき日本/さすらいの青春(星組公演、1972年7月1日 - 7月27日、宝塚大劇場)
花の若武者-弁慶と牛若-/アラベスク(星組公演、1972年11月2日 - 11月30日、宝塚大劇場)
この恋は雲の涯まで - チャレンカ 役(星組公演、1973年8月29日 - 9月27日、宝塚大劇場)
浮舟と薫の君 - 浮舟 役(星組公演、1973年12月5日 - 12月23日、宝塚大劇場)
清く正しく美しく/虞美人 - 桃娘 役(星・花組公演、1974年3月23日 - 4月25日、宝塚大劇場)
アルジェの男/ジュジュ-第7銀河系のメルヘン-(星組公演、1974年7月26日 - 8月27日、宝塚大劇場)
屋根裏の妖精たち/マイ・ハイ・スイング(星組公演、1975年5月14日 - 7月1日、宝塚大劇場)
美しく青きドナウ/ザッツ・ファミリー(星組公演、1975年11月13日 - 12月14日、宝塚大劇場)
ハッピー・トゥモロー(星組公演、1976年10月1日 - 11月9日、宝塚大劇場)
退団後
雪之丞変化
オズの魔法使い
雨の夏
売れっ子芸者奮闘記
源氏物語


スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。