宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


麻鳥 千穂あさどり ちほ

元宝塚歌劇団花組主演男役スターの人物である。
宝塚歌劇団40期生。宝塚時代の公称身長は162cm。
宝塚時代の愛称はカンさまハザカン

略歴
1953年、宝塚歌劇団に入団し、『春の踊り』-花の宝塚-で初舞台。
同期に浜木綿子(元雪組トップ娘役/香川照之の母)などがいる。
1970年、宝塚歌劇団退団。
現在は宝塚音楽学校評議員・講師を務めている。

宝塚時代の出演
『わらべ唄風土記』(花組)(1960年2月3日 - 2月28日、宝塚大劇場)
『シューベルトの恋』(花組)(1961年11月1日 - 11月26日、宝塚大劇場)
『吹雪の青春』-若きアルピニスト達- 、『明日に鐘は鳴る』(花・月組)(1961年11月29日 - 12月27日、新芸劇場)
『哀愁の巴里』(花組)(1962年6月2日 - 7月1日、宝塚大劇場)
『嫁とり長者』『カチューシャ物語』(星組)(1962年9月4日 - 9月30日、宝塚大劇場)
『あなたは追われている』(星・雪組)(1962年12月1日 - 12月27日、宝塚大劇場)
『タカラジェンヌに栄光あれ』(花・星組)(1963年1月1日 - 1月31日、宝塚大劇場)
『花詩集1963年』-第一部百花譜、第二部ブーケ・ダムール-(星組)(1963年3月26日 - 4月29日、宝塚大劇場)
『太陽に乾杯!』(星組)(1963年8月2日 - 9月1日、宝塚大劇場)
『いろはにほへと』『ラテン・アメリカ』(花組)(1963年10月1日 - 10月29日、宝塚大劇場)
『レビューへの招待』(月・星組)(1964年1月1日 - 1月29日、宝塚大劇場)
『レビュー・オブ・レビューズ』(花・雪合同)(1964年5月7日 - 5月31日、宝塚大劇場)
『天使が見ている』(花組)(1964年6月30日 - 8月2日、宝塚大劇場)
『狐貉狸さん』『世界は一日』(花組)(1964年9月2日 - 9月29日、宝塚大劇場)
『われら花を愛す』『エスカイヤ・ガールス』(花組)(1965年3月3日 - 3月23日、宝塚大劇場)
『ぼくらの時代』(花組)(1965年6月2日 - 6月29日、宝塚大劇場)
『日本の幻想』『あゝそは彼の人か』(花組)(1966年2月3日 - 2月27日、宝塚大劇場)
『シンデレラ・イタリアーノ』『2人が出会うとき』 (花組)(1966年6月2日 - 6月29日、宝塚大劇場)
『鬼にもらった美女』『夢を売る妖精たち』(花組)(1966年7月30日 - 8月31日、宝塚大劇場)
『龍鳳夢』(花組)(1967年1月1日 - 1月25日、宝塚大劇場)
『燦めく星の下に』(花組)(1967年6月2日 - 6月28日、宝塚大劇場)
『ヒット・キット』(花組)(1967年9月30日 - 10月29日、宝塚大劇場)
『マイ・アイドル』(花組)(1968年3月28日 - 4月25日、宝塚大劇場)
『メナムに赤い花が散る』『海のバラード』(花組)(1968年9月3日 - 9月30日、宝塚大劇場)
『メナムに赤い花が散る』『ハリウッド・ミュージカル』(花組)(1968年11月1日 - 12月1日、宝塚大劇場)
『風の砦』『ガールス・オー!ガールッス』(花組)(1969年1月1日 - 1月30日、宝塚大劇場)
『テ・キエロ』(花組)(1969年4月26日 - 5月29日、宝塚大劇場)
『真夏のクリスマス』『愛の交響詩』(花組)(1969年8月7日 - 9月2日、宝塚大劇場)
『タカラヅカEXPO'70』第一部 四季の踊り絵巻、第2部 ハロー!タカラヅカ(雪組)(1970年3月14日 - 4月14日、宝塚大劇場)
『ドリーム・ア・ドリーム』-夢に歌うピエール-(花組)(1970年7月3日 - 7月30日、宝塚大劇場)*退団公演

宝塚退団後の出演
『リサイタル―愛する時と歌う時』(1991年10月、宝塚バウホール)



スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。