宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


明石 照子あかし てるこ

兵庫県神戸市出身の女優で、元宝塚歌劇団雪組男役トップスターである。
愛称テーリー。
出身校は大阪桜蘭女学校、宝塚時代の公称身長162センチ。

略歴
1945年、宝塚歌劇団入団。終戦を待って1946年に初舞台を踏む。宝塚歌劇団33期生。
1962年、「火の鳥」で芸術祭賞、テアトロン賞受賞。この年の10月、結婚のため退団。
その後、東宝に所属し、第2の女優人生を歩んでいたが、1985年12月31日死去。享年56。
宝塚時代は二枚目男役スターとして新珠三千代、淀かほる、寿美花代らとともに昭和30年代のタカラヅカの隆盛時代を築いた。

宝塚時代の主な舞台
『幸福の王子』『浮かれ地蔵』(雪組公演)(1951年7月1日〜7月30日、宝塚大劇場)
『シェへラザード』『花の風土記』(雪組公演)(1951年11月1日〜11月29日、宝塚大劇場)
『シャンソン・ド・パリ』(雪組公演)(1952年6月1日〜6月29日、宝塚大劇場)
『ジャワの踊り子(プナリイ・ムラティ)』(雪組公演)(1952年10月1日〜10月30日、宝塚大劇場)
『蝶々さん三代記』(雪組公演)(1953年3月1日〜3月30日、宝塚大劇場)
『ひめゆりの塔』(雪組公演)(1953年7月1日〜7月30日、宝塚大劇場)
『アラゴンの角笛』『三つのバラード』『われら愛す』(雪組公演)(1953年11月1日〜11月30日、宝塚大劇場)
『勧進帳』『人間萬歳』(雪組公演)(1954年1月1日〜1月31日、宝塚大劇場)
『女郎蜘蛛』『春の踊り(宝塚物語)』(雪組公演)(1954年5月1日〜5月30日、宝塚大劇場)
『ラヴ・パレード』(雪組公演)(1954年9月1日〜9月29日、宝塚大劇場)
『日本の祭りと民謡』『土蜘』『フォスター物語』(雪組公演)(1955年2月2日〜2月27日、宝塚大劇場)
『ブルー・ハワイ』『四つの花物語』(雪組公演)(1955年6月2日〜6月29日、宝塚大劇場)
『出雲の阿國』『ボンジュール・パリ』(雪組公演)(1955年10月1日〜10月30日、宝塚大劇場)
『雪と薔薇』『オテナの塔』(雪組公演)(1956年2月1日〜2月27日、宝塚大劇場)
『緑のハイデルベルヒ』『かっぱの姫君』(雪組公演)(1956年5月1日〜5月30日、宝塚大劇場)
『ペロー博士の贈物』『浦島もの狂い』『夜霧の女』(雪組公演)(1956年10月2日〜10月30日、宝塚大劇場)
『天使と山賊』(花組公演)(1956年11月1日〜11月29日、宝塚大劇場)
『宝塚踊り絵巻』『メリー・ウイドウ』(花組公演)(1957年1月1日〜1月29日、宝塚大劇場)
『ブーケ・ド・パリ』(星組公演)(1957年2月1日〜2月26日、宝塚大劇場)
『秋の踊り(三都アルバム)』(月組)(1957年10月1日〜10月30日、宝塚大劇場)
『年忘れ狸御殿』『花姿宝塚踊り』(全組合同)(1957年12月1日〜12月25日、梅田コマ劇場)
『第六の地球』『白夜に帰る』(雪組公演)(1958年3月1日〜3月24日、宝塚大劇場)
『鯨』『花の饗宴』(雪組公演)(1958年8月1日〜8月31日、宝塚大劇場)
『秋の踊り(日本の旋律)』『戯れに恋はすまじ』(雪組公演)(1958年11月1日〜11月30日、宝塚大劇場)
『恋文太平記』『カレンダー・ガールズ』(花・月・雪合同)(1958年12月2日〜12月26日、宝塚大劇場)
『花田植』『ラブリー・ロマンス』(雪組公演)(1959年3月1日〜3月24日、宝塚大劇場)
『黒あざ姫と炭焼』『シャンソン・ダムール』(星組公演)(1959年5月1日〜5月31日、宝塚大劇場)
『アルプスへの招待』(花組公演)(1959年6月2日〜6月29日、宝塚大劇場)
『芦刈』『アモーレ(愛)』(星組公演)(1959年10月1日〜10月30日、宝塚大劇場)
『ウイ・ウイ・パリ』(月組公演)(1960年1月1日〜1月31日、宝塚大劇場)
『扇』『燃える氷河』(雪組公演)(1960年5月1日〜5月30日、宝塚大劇場)
『新・竹取物語』『カルメン・カリビア』(雪組公演)(1960年9月2日〜9月29日、宝塚大劇場)
『華麗なる千拍子』(星組公演)(1961年1月1日〜1月31日、宝塚大劇場)
『残雪』『華麗なる千拍子』(雪組公演)(1961年2月3日〜2月26日、宝塚大劇場)
『ブンガムラティ』『美しく花の如く』(雪組公演)(1961年6月2日〜6月29日、宝塚大劇場)
『火の島』『砂漠に消える-アルジェリアの男-』(雪組公演)(1961年8月1日〜8月31日、宝塚大劇場)
『火の島』『絢爛たる休日』宝塚・退団公演(雪組公演)(1962年1月1日〜1月31日、宝塚大劇場)


スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。