宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


浅茅 しのぶあさじ しのぶ

日本の女優。本名:木全鈴子
大阪府大阪市出身。特技は日本舞踊
宝塚歌劇団出身(27期生。在団1938年~1954年)
同期に1963年から1976年まで月組組長を務めた美山しぐれがいる。

来歴・人物
宝塚歌劇団在団中の1953年(昭和28年)6月13日、ベルリン国際映画祭に出席のため、山口淑子・川喜多長政・稲垣浩監督・五所平之助監督と共にドイツへ出発。
約1ヶ月半後の7月29日、稲垣監督と帰国。当時はまだ海外渡航自由化の遥か前で、大変貴重なヨーロッパ訪問となった。
日本出発時の飛行機のタラップ(屋根なし)での写真が現存する。
タカラヅカ退団後は主に映画・舞台・テレビドラマで活躍する。

出演作品
映画
海賊船(1951年)
戦国無頼(1952年)
狂妻時代(1952年)
千姫(1953年)
悲剣乙女桜(1953年)
トンチンカン 怪盗火の玉小僧(1953年)
旅はそよ風(1953年)
トンチンカン八犬伝(1953年)
この恋五千万円(1954年)
別離(1954年)
陽は沈まず(1954年)
素浪人日和(1954年)
おとこ大学 新婚教育の巻(1954年)
えくぼ人生(1954年)
地獄への復讐(1954年)
銀座令嬢(1955年)
酔いどれ囃子(1955年)
次男坊判官(1955年)
風雲日月双紙(1955年)
お役者小僧 江戸千両幟(1955年)
愛情会議(1955年)
顔のない男(1955年)
白い橋(1956年)
忘れえぬ慕情(1956年)共演はドイツの俳優ゲルト・フレーベ
四人の誓い(1956年)
たぬき(1956年)
スタジオ超特急(1956年)
女優誕生(1956年)
花ふたたび(1956年)
酔いどれ牡丹 前篇・地獄の使者(1956年) 
酔いどれ牡丹 後篇・深夜の美女(1956年)
踊る摩天楼(1956年)
家庭教師と女生徒(1957年)
母と子の窓(1957年)
夢に罪あり(1957年)
黒い花粉(1958年)
女ざむらい只今参上(1958年)
バラ少女(1959年)
伴淳・アチャコのおやじ教育(1959年)
伊豆の踊子(1960年)
スパイ・ゾルゲ / 真珠湾前夜(1961年)共演はドイツの俳優マリオ・アドルフ
秋刀魚の味(1962年)
八つ墓村(1977年)
新・人間失格(1978年)

テレビドラマ
バス通り裏(1958年、NHK)
無法松の一生(1962年、CX)
NHK連続テレビ小説 / あしたの風(1962年、NHK)
人形佐七捕物帳 第44話「雪の夜噺」(1966年、NHK)
新選組血風録 第8話「長州の間者」(1965年、NET)
銭形平次 第18話「玉の輿の呪い」(1966年、CX)
特別機動捜査隊 第280話「新しき門出」(1967年、NET)
大奥 第45話「第三の正室」・第46話「疑惑の局」(1968年、KTV)
昔三九郎 第7話「イカサマと影法師」(1968年、NTV)
雪之丞変化(1970年、CX)
半七捕物帳(1971年、NET)
飛び出せ!青春 第35話「私はダメな女!?」(1972年、NTV)
青春をつっ走れ(1972年、CX)
ウルトラマンA 第35話「ゾフィからの贈り物」(1972年、TBS) - おねしょ少年・浅倉雪夫の母親
伝七捕物帳(1973年、NTV)第14話「誓いの舞扇」
新選組 第1話「芹沢鴨死す 豪雨止まず」(1973年、CX) - ぶん
必殺仕置人 第25話「能なしカラス爪をトグ」(1973年、ABC)
達磨大助事件帳 第1話「唄祭り姉妹しぐれ」(1977年、ANB)
江戸を斬るIII 第9話「暗闇の追跡」(1977年、TBS)
新ハングマン 第10話「新人女優に泥を塗る芸能学院女帝」(1983年、ABC)

舞台
マノン・レスコオ
東京・ニューヨーク
ロミオとジュリエット - ジュリエット 役(宝塚歌劇団星組公演)(1950年2月1日 - 2月27日、宝塚大劇場)
モンテカルロの結婚(宝塚歌劇団星組公演)(1950年6月1日 - 6月29日、宝塚大劇場)
恋は御法度/ヤマ・ローサ(宝塚歌劇団星組公演)(1950年10月1日 - 10月30日、宝塚大劇場)
薔薇の大地(宝塚歌劇団星組公演)(1953年10月1日 - 10月30日、宝塚大劇場)
源氏物語
虞美人 (宝塚歌劇)



スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。