宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



futtosaru.jpg

1984年に公開されたアメリカ映画「フットルース」を舞台化した宝塚雪組のミュージカル「フットルース」の製作発表会見が、大阪・梅田芸術劇場で行われた。
宝塚歌劇版としては初演となるこの作品、会見には潤色・演出の小柳奈穂子をはじめ、主演の音月桂、舞羽美海、未涼亜希、沙央くらま、蓮城まことらが出席。
招待客らで満員の観客席も一体になって踊る、熱い製作発表となった。

ロックとダンスが禁止された保守的な田舎町ボーモントに、大都会シカゴから転校してきた高校生のレン(音月)。
何をするにも厳しい町の住人との間で反発し、騒動を巻き起こすレンだったが、家族や同級生・アリエル(舞羽)との愛、同級生・ウィラード(沙央)との友情によって成長し、やがて周囲の人々と心を通わせていく。
アリエルのボーイフレンドのチャック(蓮城)に阻まれながらも仲間たちと力を合わせ、ダンス禁止令を出していたアリエルの父で牧師のショー(未涼)を説得しようとする青春物語。

4月11日に行われた製作発表では、いきなりヒット曲の「Holding Out For A Hero」(ヒーローを待っている)でスタート。
AKB48を思わせるようなブレザーとチェックのミニスカート姿で雪組の若手らがダンス。
続いて、タイトル曲の「Footloose」(フットルース)で客席から颯爽と現れた音月が「みんな! レッツダンス!」と客席を促し、「音月先生」のもと、振りを説明してダンスレッスン。
会場が一体となって踊った。

演出の小柳は「ノーダンス・ノ―ライフというコンセプトで今回はみなさんにもぜひ参加していただいて、一緒に楽しめるような作品を作っていきたい」と話す。

主演の音月は「すごく緊張していたんですけれども、みなさまが笑顔でダンスをしてくださったので、私たちも本当に解き放たれたような気持ちになりました。この気持ちのまま、みなさまのハートに響くような公演をお届けしたいと思っております」と意気込みを語った。



スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

まとめtyaiました【宝塚雪組のミュージカル「フットルース」の製作発表会見!】
1984年に公開されたアメリカ映画「フットルース」を舞台化した宝塚雪組のミュージカル「フットルース」の製作発表会見が、大阪・梅田芸術劇場で行われた。宝塚歌劇版としては初... [続きを読む]
まとめwoネタ速neo 2012/05/10/Thu 09:09
Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。