宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



kaitousebun.jpg

地球ゴージャスプロデュース公演Vol.12「海盗セブン」東京公演が、赤坂ACTシアターにて上演されている。
出演は、大地真央、三浦春馬、森公美子、施鐘泰(JONTE)、小野武彦、寺脇康文、岸谷五朗、他総勢37名。
豪華なキャストで元気のでるエンターテインメントを届けている。

この作品を見て一番に感じるのは、シンプルにエンターテインメントを見て元気になるんだということだ。
作・演出を手掛ける岸谷は、2011年の東日本大震災を経て、お客様の心に元気を与える芝居を創り上げる責務があると考えたとプログラムに書いている。
観客の笑い声と拍手は、相乗効果で劇場中に広がっていく。

かつて伝説の7人の大怪盗(大地・三浦・森・JONTE・寺脇・岸谷・藤林美沙)がいたという。
彼らが最後に盗んだのが7つの海だった。
それゆえその名は「海盗セブン」といわれるようになった。
彼らに盗めぬものはなく、彼らに触れた人はいない。7人の存在は、神秘に輝く生きた伝説となっていた。
しかし、居所を誰も知らないはずの彼らのもとにフィクサー・ジョー(小野)はある思惑を持ってInvitationを送る。
そして集まった「海盗セブン」への依頼は、「子供たちから悲しみを盗む」という難題であった…。

大地は、とにかく華やかで豪華。
地球ゴージャスならではのギャグも軽快にこなしながら歌・ダンス・芝居を魅せる。
様々な衣装の着こなしも見ごたえがあって楽しい。

三浦は、今までに見たことのないキャラクターを演じている。
ダンスと歌も見事で、特に色気のある歌声は表現力もあり聞き惚れる。
森は、主にコメディ部分を担当しているが、やはり聞き惚れる歌を存分に聞かせている。
JONTEは、自身の個性を生かした役を好演。
澄んだ歌声を聞かせる。
小野は敵役を一手に引き受ける。
さすがの存在感だ。

寺脇と岸谷は、全体を支えながら自身のキャラクターを際立たせる。
とにかく個性の強いキャラクター達が、エネルギー全開でぶつかりあい、化学反応をおこす。
見どころ満載のエンターテインメントだ。

◆◆大地真央出演の「海盗セブン」チケット情報はこちらからどうぞ◆◆




スポンサーサイト
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

まとめteみた.【大地真央 「元気のでるエンターテインメントをお届け!!」】
地球ゴージャスプロデュース公演Vol.12「海盗セブン」東京公演が、赤坂ACTシアターにて上演されている。出演は、大地真央、三浦春馬、森公美子、施鐘泰(JONTE)、小野武彦、寺脇康文 [続きを読む]
まとめwoネタ速suru 2012/04/07/Sat 08:45
Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。