宝塚歌劇団の世界をご案内します。 歌って踊れる三拍子揃った宝塚歌劇のお芝居やショー。 歴代の魅力を一緒に堪能しましょう。
あの劇場の感動をご自宅で… 宝塚ファン必見の宝塚歌劇専門SHOP
宝塚歌劇団バナー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



新国立劇場演劇「サロメ」
JAPAN MEETS・・・ -現代劇の系譜をひもとく- V


公演期間:2012/5/31(木) ~ 2012/6/17(日)
会場:新国立劇場 中劇場 (東京都)
出演者など
[原案・原作]オスカー・ワイルド
[翻訳]平野啓一郎
[演出]宮本亜門
[出演]多部未華子 / 成河 / 麻実れい / 他
注意事項:未就学児童は入場不可。各種割引に関する詳細は問合せ先まで。
公演などに関する問い合わせ先:新国立劇場ボックスオフィス03-5352-9999

salome_top.jpg

◆◆ 麻実れい出演!新国立劇場演劇「サロメ」のチケット情報はこちらからどうぞ◆◆

ものがたり
舞台はエルサレム、ヘロデ王の宮殿。
サロメは王妃ヘロディアの娘で、ユダヤ王ヘロデは義父。
ヘロデはサロメの実の父である兄を殺し、ヘロディアを妻としていた。
宴の席で、ヘロデ王に見つめられていたサロメがテラスに逃れると、地下の井戸から預言者ヨカナーンの声が聞こえてきた。サロメは興味をもつ。
テラスではヘロデ王がサロメに踊って見せろと命ずる。
サロメはその代わりにヨカナーンの首を要求するのだった。

みどころ
アイルランド人のオスカー・ワイルドが初めてフランス語で書いた『サロメ』。
小説家、平野啓一郎による見事な現代語の新訳『サロメ』。
これを昨シーズンからの宮田芸術監督のテーマである、【JAPAN MEETS…】の流れで、フランス語からの翻訳を平野氏に依頼。
氏にとっては初めての翻訳ながら、それはさすが小説家の物語全体における登場人物の役割、位置を明確に把握したうえでの、ポップな日本語による『サロメ』が誕生した。
これまでの『サロメ』の印象をがらりと変えるほどの魅力的な翻訳である。
この平野版『サロメ』の演出にあたるのは、ストレートプレイでは新国立劇場初演出となる宮本亜門。
タイトルロールに抜擢されたのは多部未華子、これまでの官能的で肉感的なサロメ像とは全く異なり、清純なイメージ、若くまっすぐな性格の新しいサロメ像にぴったり。
そしてヨカナーンに成河、母ヘロディアに麻実れい、へロデ王に奥田瑛二と実力とともに今回の新しい『サロメ』を創りあげる役柄にぴったりの布陣が結集。
さらにオーディションで選ばれた26人の男優陣。
群集劇ならではの多彩な面々による舞台となるに違いない。




OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ


劇団岸野組2012年春公演
『くるしゅうない』

F2J6ZB9ZrTZ5XBM.jpg

◆森奈みはる出演の「劇団岸野組くるしゅうない」チケット情報はこちらからどうぞ◆

日時◆2012年4月28日(土)~5月5日(土)
4月28日(土)  7時
4月29日(日)  2時
4月30日(月・祝)2時
5月 1日(火)  7時
5月 2日(水)  2時/7時
5月 3日(木・祝)2時
5月 4日(金・祝)2時
5月 5日(土・祝)2時
※受付開始、客席開場は開演の30分前になります

劇場◆六本木 俳優座劇場

出演◆岸野幸正/飯塚雅弓/森奈みはる/日高のり子/杉山佳寿子/大倉正章/志賀克也/山路清子/奥戸裕子/桝中玲/上岡昌雄/中村美緒/村田絵美/小野真佑/大泉龍也

チケット料金◆
前売り…5,000円
ペア券(劇団前売り扱いのみ)…9,500円
高校生割引(高校生以下・劇団前売り扱いのみ)…3,000円
当日券…5,500円



OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ



「ザ・ミュージカル 9時から5時まで」

公演期間&会場:下記参照

[作詞・作曲]ドリー・パートン
[劇作・脚本]パトリシア・レズニック
[演出]西川信廣
[出演]草刈民代 / 紫吹淳 / 友近 / 石井一孝 / 他
注意事項:未就学児童は入場不可

D8kWp.jpg


※発売中
2012/4/7(土) ・ 2012/4/8(日)イオン化粧品 シアターBRAVA! (大阪府)

※発売中
2012/4/3(火) 北國新聞赤羽ホール (石川県)

※発売中
2012/4/22(日) 崇城大学市民ホール(熊本市民会館) (熊本県)

※発売中
2012/4/20(金) 長崎市公会堂 (長崎県)

※発売中
2012/4/26(木) 松山市民会館 大ホール (愛媛県)

※発売中
2012/4/28(土) 岡山市民会館 (岡山県)

※発売中
2012/4/29(日) ・ 2012/4/30(月・祝) 広島市文化交流会館 (広島県)


■ザ・ミュージカル「9時から5時まで」
草刈民代・紫吹淳・友近の出演で、ミュージカル「9時から5時まで」が、2012年に上演されます。

映画「9時から5時まで」(Nine to Five)(9 to 5)は、コリン・ヒギンズ(Colin Higgins)監督の1980年のアメリカ映画。
大企業で働く3人のOLが、日頃の仕打ちに腹を据えかねてボスに復讐しようとするブラック・コメディ。

この映画を元に、ドリー・パートン(Dolly Parton)作詞・作曲でミュージカル化され、
2007年のワークショップ、2008年のLAトライアウトを経て、
ジョー・マンテロ(Joe Mantello)演出で2009年4月7日よりブロードウェイのMarquis Theatreで初演。
同年のトニー賞では、主演女優賞(Allison Janney)、助演女優賞(Marc Kudisch)、振付賞(Andy Blankenbuehler)、作曲賞と4部門でノミネートされています。

キャストは、映画でジェーン・フォンダ(Jane Fonda)が演じたジュディ・バーンリー役を紫吹淳、
リリー・トムリン(Lily Tomlin)が演じたバイオレット・ニューステッド役を草刈民代、
ドリー・パートン(Dolly Parton)が演じたドラリー・ローズ役を友近、上司・フランクリン役を古谷一行。
翻訳・訳詞は青井陽治、振付上島雪夫、演出は西川信廣。

※追記
肺の悪性腫瘍で療養中の古谷一行は、先日無事に腫瘍切除の手術を終え退院しましたが、
静養のために「9時から5時まで」を休演することが発表されました。
古谷一行が演じる予定だったフランクリン・ハートJrの代役は、石井一孝が務めます。




OGジェンヌ公演情報はこちら
現役ジェンヌ公演情報はこちら


この記事の著作権は配信元に帰属します
ブログランキングに参加しています。応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ

Copyright © ●宝塚歌劇団は愛の媚薬のパラダイス●. all rights reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。